【SPINGLE MOVE】 New Arrival

2021.08.31
 
 
お客様のライフスタイルをシューズでより豊かにしたい。
 
"多くのモノ、ブランドがあふれている中で私達が揃えている商品は、自分達の好きなモノ、
 

自信を持ってご提供させて頂きたいモノ"でございます。 一人一人のお客様に寄り添い、

ライフスタイルに合った商品をご提案させて頂きます。

他のお店では取扱いのない珍しいブランドやまだ世に出ていない面白いプロダクトも積極的に展開しております。

TOP to TOP ONLINEのSHOPテーマである珍しいブランドのご紹介になります。
 
今回も、NEW MODELのご紹介になります。
 
【SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)】
 
 

職人の街から世界へ

スピングルムーヴは職人気質あふれる街、広島県府中市から誕生しました。

「流行に左右されず、日本産にこだわり、個性的なデザインで時代のニーズに対応して勝負できないか?」

とにかく日本人の足型を研究し、究極の履き心地を追求してきました。 

その技術力や品質の高さが海外にも注目され、2004年にはパリコレやミラノコレクションにも登場することができ、 

ヨーロッパでスピングルムーヴのクオリティとデザインが認められたことで、 

次第に国内のセレクトショップでも取り扱っていただけるようになりました。
 
“made in JAPAN”を発信し続けているシューズブランド

SPINGLE MOVEからNEW MODELのご紹介です。

【SPM-341】 

カンガルーレザーのラインナップに新モデルが登場。

シボのあるカンガルーレザー、巻き上げソールを踏襲したトゥーガード、ファーストモデルSPM-101の

 ステッチワークなど、スピングルの要素をぎゅっと詰め込んだローカット。

ヌメ革のヒールパッチにはロゴが入り、後ろ姿のアクセントに。 

ソールには当社ソールブランド「RUBEAR」のNRソールを採用し、

 天然ラバーの柔らかさとしなやかさはそのままに弾力性と耐摩耗性を向上させました。 

SHOP STAFF コメント

ゴムを作り続けて90年の会社がシューズブランドを立ち上げ、一つ一つ手作業でシューズ生産を行っている

純国産ブランドです。そんなスピングルムーブから新しいソールを使ったNEW MODELが登場しました。

今回のシューズは、屈曲性、弾力性が抜群のラバーソールになっており、弾むような履きやすさ、

ヴァルカナイズソールの弱点である耐摩耗性も優れています。

そして、アッパーには、カンガルーレザーを使用しており、さらに、スピングルムーブの1stモデルである

SPM-101のアッパーデザインが取り込まれております。

シンプルなのに、素材、ソール、デザインとこだわりのつまった至高の一足となっております。

是非、一度お試し下さい。